frost72オフへ向けて始動中。

-----.-- --スポンサーサイト[スポンサー広告]

Time[--:--] Comment[-] Trackback[-]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2012-10.24 Wedあと一息だけ 胸を焦がして[other]

Time[23:49] Comment[-] Trackback[-]

flumpoolのAnswerがローダリソングに思えて仕方ありません。
オフ会に参加させて頂いてからと言うもの、寝ても覚めてもローダリ脳になって参りました。
ふおぉローダリ…ダリルちゃん可愛い…ローワン格好良い…ローダリふおぉ…
を繰り返す毎日です。元気です。
プチもオフも素敵過ぎて何かお返しがしたいと、何とか形にしようと四苦八苦しているものの中々まとまらず
題材が絞れないのもあるし、それを表現出来る技量も危うい。
難しいですね、でも頑張る!

そして腐女子なくせに前期は何もアニメ見てなかったと言うね。
ひたすらtwitterにローダリ愛を打ち込んでいたね。
そう思うとそれはそれで狂気を感じる。
新しいレコーダーさんがお家にやってきたので、今期は撮っております。
PSYCHO-PASS、ロボノ、K、BTOOOM!、絶テン、マギ、イクシオンサーガ、CODE:BREAKER、好きなよ。、怪物くん、を見てます。
録画見るだけで家に居れる時間が潰れちゃうので絞りたい所ではあるけど、どれも面白くて選べません。
特にPSYCHO-PASSとKが好きです、世界観も好きだし画綺麗だしキャラも皆気になるし。
あと坂本さん(CV奏多君)と吉野ちゃん(CVうっちー)にうはうはしてます。
そしてCODE:BREAKERに厨二心が疼いてます、刻ちゃん可愛い。
スポンサーサイト
 

2012-03.23 Fri悲しみの夜を超える時必ずあなたは生きていく強さを持てるから[other]

Time[22:00] Comment[-] Trackback[-]
ギルクラ最終回における、アンドレイ・ローワンとダリル・ヤンへの叫び。
とても長いがローダリちゃんの純愛は宇宙だから問題無い。......more
 

2012-03.23 Fri最後に言えずにいた今更だけど伝えたい想いがある[other]

Time[04:47] Comment[-] Trackback[-]
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
 

2012-03.21 Wed崩壊の交響曲が鳴り響いて[other]

Time[23:15] Comment[-] Trackback[-]
ダリルちゃんメモも8まで来ました。
正直こんなに重く歪んだ偏愛になるとは思ってもみなかったやん。
ギルクラはサイト準備中から見てたし、ダリルちゃんも立ち絵見てこの子可愛いわーと思ってて2話のPV見て登場が楽しみになって…あれ、もうこの時点でかなりダリルちゃん好きでしたね私。
2話で散るかもしれないと覚悟してたけど、反響が大きかった為延命されとうとうラストまで生き残ってくれました。
しかし、当初予定されていた華々しく散る最期と言うのはいずれ訪れるだろうから、そろそろカウントダウンが始まってしまう。
ダリルちゃんの意思で華々しく散ってくれるのなら何も言わんよ!と言い聞かせてきたけど、やっぱりダリルちゃん生きてて欲しいよぉぉぉぉ生き残って幸せな日々を過ごして生涯を終わらせて欲しいよぉぉぉぉぉぉぉ
どんな終わりだって脳内でローダリハッピーエンドにしてやるけどな。
最終出撃前の最後に会話したのはそう言うフラグですよね。
しかも「あんたさぁ、なんでここにいいんの?」とか初めてダリルちゃんがローワンを対象に会話してて泣いた。ローワンもそれに答えずに「君こそ、あんなに嫌がってたのに…どうして自分からモルモットに志願なんか」とか嫌がってたの知ってる上に超心配してんじゃねぇかちくしょう!
ローワン君なら何とか一命を取り止めたダリルちゃんと施設を抜け出して、誰にも見つからない遠くへ逃げて二人で幸せに暮らすんだ。
見える…!僕には鮮明に見えるぞ!
これこそ僕だ!ダリル・ヤンだ!
ダリルちゃんは永遠に天使やん。
 

2012-03.07 Wed茨の冠を被せようとしても[other]

Time[05:21] Comment[-] Trackback[-]
今更ミラ編をやり始めてようやっと世精ノ途まで進んだよー
ジュード編やってからだと対になってて面白いけど、やっぱ両方やらないと埋まらない様にはなってますよね。
思う所は色々あるけど何が言いたいかって言うとアルジュが再熱した(迫真)
もう医学生と傭兵とか、年の差と体格差とか、犬派と猫派とか、温室育ちと野良育ちとか、二人共幼い時から寂しい思いをして来たのとか、すでにそれだけで十分もえれるんですけど、色んな面があって良いよねとか。
始めの頃の仲良しアルジュも和むし、何だかんだ懐いてる青少年と可愛がるお兄さんって感じも可愛いし、ピュアジュード君と屑ヴィンもニヤっとしたし、一騎討ちイベント的な憎悪が入り混じったのもおいしいし、ちょっと冷めたジュード君とぎこちないアルヴィンも切ないし、大人な15才と子供な26歳とかたまらん。
って言うか多面過ぎてクリアしたのに未だちょっとキャラが掴み切れてない。
ジュード編クリアして一応一通りアルジュを見届けたので自分の中では落ち着いてる二人と言うか、お互い愛しくて、好き合うと言うより寄り添うみたいなイメージだったんだけども。
いざゲームやり出したら序盤から結構な勢いできゃっきゃしてて、「あれ、こいつらこんなテンション高かったっけ」ってコントローラー握りしめて騒然となった。
そんな感じで
「ジュード君が可愛過ぎて辛い///」「そんなアルヴィンが好きだよ///」みたいなお互い大好きなきゃっきゃうふふアルジュを具現化したいのに、
「ジュード君が大人過ぎて辛い(涙目)」「嘘つきでズルくて寂しがりなアルヴィンが好きだよ(笑顔)」だとか、うちのアルヴィンがあまりにヘタレでジュード君がえげつない事ばっかり言うので非常に苦しんでいます。
最初は、自分と比べて大人なジュード君に劣等感を抱きつつそこに惹かれてしまっているのに苦悩してるアルヴィンと、裏切られたのが悲しかったのに何故か愛しいと思ってしまう悔しさから攻撃的な言葉になっちゃうジュード君が自分の中にあるのかなーと思ったけど、ただジュード君が聖母過ぎて可愛いまじ天使!って言うのと、屑なのに好かれてるアルヴィンまじムカつく畜生好きだ!って言う叫びを二人に言わせてるだけだった。
つまり要約するとアルジュ結婚しろ。
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。