FC2ブログ

frost72オフへ向けて始動中。

-----.-- --スポンサーサイト[スポンサー広告]

Time[--:--] Comment[-] Trackback[-]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2012-03.21 Wed崩壊の交響曲が鳴り響いて[other]

Time[23:15] Comment[-] Trackback[-]
ダリルちゃんメモも8まで来ました。
正直こんなに重く歪んだ偏愛になるとは思ってもみなかったやん。
ギルクラはサイト準備中から見てたし、ダリルちゃんも立ち絵見てこの子可愛いわーと思ってて2話のPV見て登場が楽しみになって…あれ、もうこの時点でかなりダリルちゃん好きでしたね私。
2話で散るかもしれないと覚悟してたけど、反響が大きかった為延命されとうとうラストまで生き残ってくれました。
しかし、当初予定されていた華々しく散る最期と言うのはいずれ訪れるだろうから、そろそろカウントダウンが始まってしまう。
ダリルちゃんの意思で華々しく散ってくれるのなら何も言わんよ!と言い聞かせてきたけど、やっぱりダリルちゃん生きてて欲しいよぉぉぉぉ生き残って幸せな日々を過ごして生涯を終わらせて欲しいよぉぉぉぉぉぉぉ
どんな終わりだって脳内でローダリハッピーエンドにしてやるけどな。
最終出撃前の最後に会話したのはそう言うフラグですよね。
しかも「あんたさぁ、なんでここにいいんの?」とか初めてダリルちゃんがローワンを対象に会話してて泣いた。ローワンもそれに答えずに「君こそ、あんなに嫌がってたのに…どうして自分からモルモットに志願なんか」とか嫌がってたの知ってる上に超心配してんじゃねぇかちくしょう!
ローワン君なら何とか一命を取り止めたダリルちゃんと施設を抜け出して、誰にも見つからない遠くへ逃げて二人で幸せに暮らすんだ。
見える…!僕には鮮明に見えるぞ!
これこそ僕だ!ダリル・ヤンだ!
ダリルちゃんは永遠に天使やん。
スポンサーサイト
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。